| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

訃報 lurk君、突然に

夕方、テンママさんからメールが届き...。

lurk君が亡くなったと...。

あまりの突然な事で、lurk家に到着するまで、半信半疑でした。

しかし、本当にlurk君は、逝ってしまいました。

今朝は、ウチの前の海岸で、アキカミ家と一緒に走っていたそうです。

とても残念ですが、苦しまなかったのが救いだったかもしれません。

lurk君のご冥福をお祈りします。
11100201.jpg
スポンサーサイト

| 事件簿 | 22:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お盆明けに、信じられない事が起こってしまいました。

妹が、8月18日に椎骨動脈解離性動脈瘤破裂による"くも膜下出血"で倒れ、23日に逝ってしまいました。

母親の心情もあり記事にするかどうか迷っていたのですが、妹が生きていた証を残す事、このブログを続けていく上で、この事を記さないと、今後も続けて行けない心情にあるので、記事にする事にしました。
「こんな事があった。」と記さないと、妹の存在を無視するような気もするので。
記事にする事で、少しは気持ちの整理もつくものと思います。


この記事を読まれた方へ1つお願いがあります。

妹は、一人暮らしをしていたので、実家には居ないような状態だったので、亡くなった事は、ご近所には知らせておりません。

母親に負担がかかってしまうので、お悔やみ、お気遣いなどは、一切なさらないで下さい。
お花なども結構です。
本当に、お気持ちだけで十分です。

また、母親と会っても今までと同じように知らないフリをして頂ければ幸いです。


経緯は、続きにて。
いやな方はスルーして下さい。

≫ Read More

| 事件簿 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これが現実か...

まず、被災された方々へ何とか頑張って乗り越えて欲しいです。
その為に、沢山の方々が応援しています。

被災していない一人ひとりが、何ができるのか?を考えることも重要だと思います。

ニュース映像を見るたびに、「これが現実なんだ...。」と深いショックを受け、精神的にパワーダウンしてしまいますが、
被災している方々は、もっとショックを受けているはず。
私も頑張らねばと思う次第です。



地震が起きた時の話をしますと、
仕事で自宅から33km離れた横浜の工場で仕事をしていました。
アセトンの入ったポリタンクとウエスを手に、工場のシャッターがガタガタ鳴り出したので、
「風でも吹いてきたかなぁ?」何て思っていた次の瞬間、あの地震です。

これはヤバイと思い、他の従業員に声をかけつつ外に逃げ出しました。

電柱や車はユラユラゆれているし、あんな長時間の地震は、前代未聞。

気が付くと、手には、さっき手にしていたポリタンクとウエスを手に持っていました...。
これには、笑ってしまいましたが...。

地震後も何事も無かったかのように仕事を再開していましたが、
ラジオからの情報を聴いているととんでもない事が起こっているよう。
なぜだかすぐに家族の安否確認はしませんでした。

地震から1時間後くらいに家族に電話。当然、つながらず。
メールしてもなかなか返事が来ない。

やっと妹から返事が来て、父親とサラは大丈夫だと。

しかし、母親との連絡がつかない。
ラジオからは、大津波警報が発令されている。

海に近い自宅付近が津波に襲われたら、ひとたまりもない。

「サラを頼む」とメールしようと考えただけで、ゾッとして、一気に不安になってしまいました。
やっと現実がのみ込めたようです。

地震発生から2時間後、今日で終わりそうだった仕事を放り出して帰路に。

しかし、道路は渋滞をしはじめていました。
2時間かけて帰宅。
何故、地震後にすぐに帰宅しなかったのかが、後悔しています。

親戚一同、みんな無事で、大津波が来るかもとの事で、高台にある親戚の家に避難しました。

それにしても大津波警報が発令されているのに、自宅周辺の家は、電気が付いている家がほとんど。
避難していないようでした。
「いつもの事で、そんなにたいした事はないだろう。」と高をくくっていたのでしょう。

私もその一人だったかもしれませんが、津波が来たら、本当にあの映像のように何も無くなってもおかしくない場所に住んでいます。
しかも、周りには、高い建物がそんなにありませんし、高い場所もありません。
地震後、すぐに高台に避難しなければ、確実に死んでしまうエリアです。

東海地震は、まだ起きていませんが、起きれば津波が来てもおかしくない。
そう考えると、リアルにどうすべきかを考えてしまいます。

しかも、ワンコを飼っています。
家族同様です。

基本的に、ペットは避難所に入れません。
保健所等が用意した場所に隔離されると思います。

ペットを飼われている方は、真剣にどうすべきかを考えておく必要があります。
犬猫は、地震を理解できません。
ペットを守れるのは、飼い主しかいないのです。

私の場合、ベストは車で高台に避難する事。
しかし、震災後は、川の橋も落ちているかもしれませんし、渋滞したら、それこそアウトです。
車での移動は困難かもしれません。

自転車+リアカーが最良かもしれません。と思っています。

と、長々となってしまいました(汗)

東海地震は、私が小学生の頃から「いつきてもおかしくない」と言われてきています。
今回の震災を気に、真剣に考えてみませんか?



あー、まじめに書きすぎた(爆)
ちょっとブレイク。

競技会も近いと言うのに、今月は、忙しすぎて平日のアジ練ができません。
いよいよ来週にせまった岐阜の大会。
ちょっと不謹慎だったかもしれませんが、今日の午後に練習しに行ってきました。
花粉が沢山舞ってるざますよ♪

サラも良い顔しています。
やっぱりたのすぃざます。

話がちょっとかわりますが、ガソリンスタンドは、軒並み売り切れで閉まってましたね。
こんな状態だと、週末の岐阜へ行けるか心配になり、入れられるスタンドがないか帰路に探していました。

時間がもったいないので、基本的に並ぶのが嫌いなんですが、
仕方ないの20分まって満タン入れるスタンドが1店舗だけありました。

スタンドもそうですが、ここ神奈川では、スーパーやホームセンターもちょっとしたパニック状態になっていますね。
西日本は、そんな事は無いんでしょうか?

↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| 事件簿 | 23:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注意!! 拾い喰い犬猫毒殺 鵠沼エリア

本日、お散歩中に聞いた事なのですが、
ココ鵠沼エリアで、何か食べ物に仕込まれた毒物によって、犬猫が数頭毒殺されたと!!


先ずは、↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村


当事者から伺ったわけではないので、ウワサレベルなのですが、拾い喰いに警戒しておいて損はないようです。

拾い喰いが習慣になっているワンコの飼い主さんは、要注意ですよ!!

お散歩仲間とペラペラおしゃべりも良いですが、愛犬からちょっと目を離した空きにパクっとやっている可能性は大きいです。

ノーリードで、しげみに入って行ったり...。キケンですね~。
制御の利かないワンちゃんのノーリードは、非常に危険です。

愛犬を守れるのは、飼い主さん以外いません。
お散歩中は、愛犬から目を離さないのが原則です。
の処理もそうですが、飼い主さんが、ちょっと携帯電話とか、目を離した空きにしてたり、気が付かずに行ってしまう光景も多々見ます。

ならまだよいですが(拾い喰いに比べれば幸いとの意味です。病気を持っている犬の糞は、病気の感染源になる ので、放置は、絶対にNGです。←ここを保健所は、大にして啓発してもらいたい。理由も解らず「糞は持ち帰りましょう」だけでは、嫌ですよね。なぜ、持ち帰らないといけないのか、ちゃんと理解していれば、よっぽどのひねくれ者な飼い主以外、糞の放置は、しないと思いますケド。)、愛犬が死んでしまったら、とても悲しい事です...。

拾い喰いは、しつけでやめさせる事は可能です。
何でも言える事ですが、それは、飼い主さんの意識しだい。


「(しつけ方法が)かわいそう。」とか言ってられないんじゃない?死んじゃったらどうするの?
そっちの方が、よっぽど悲劇じゃない?
(今回、愛犬を亡くされた飼い主さんには、心苦しいですが、また、悲劇を生まないためにもの願いです。)

残念ながら、犯人の洗い出しは、難しいでしょうな。

犬猫を良く思っていない人も居るのは事実です。
糞の放置や、マーキングに嫌気をさしている方もいるでしょう。
こういった糞の放置やマーキング行為が、犯行の引き金になっているかもしれませんよ。

マナーの無い一部の飼い主によって、ちゃんとしている飼い主も同じ目線で見られてしまう。

犬猫嫌いの方から見れば、一括(ひとくく)りにされてしまうのが、残念です。

≫ Read More

| 事件簿 | 19:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サラ様号 車上荒らしか!?

雨もポツポツきていた朝の散歩。

自宅の他に、月極も1台分かりているのですよ。
しばらくサラ様専用車を使わない時は、そちらの月極に駐車しています。

し、しかし、そこで問題が


先ずは、↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村


サラ様専用ご公用車は、盗難車種ナンバー1のお車(中東で、大人気!!)でして(汗)、数日前の新聞にも、同車24台盗んだ窃盗団が捕まるニュースをやっていましたし...。
前にも書きましたが、ウチも納車1週間前に、ディーラーで盗難されたんですよ。

なもんで、心配なので、散歩がてら、お車の確認をしているのです。

今朝も確認しに行くと、何やらおかしいぞ...。

良くみると、運転席側の窓ガラスが開いている...

こ...、これは車上荒らしか!?

と思いきや、中を覗いてみると、ナビもあるし変化なし。

???

よーく考えてみると、
昨日、暑かった...

車を駐車した時に、窓を開けていたなぁ...

そうです。ただ、窓ガラスを閉めずに駐車していたのでした(爆)

しっかし、良くなにもなっていなかったと安心しましたよ。
ただ、だんだんと雨が激しくなってきて、急いで家にカギを取りに引き返し、窓ガラスを閉めたのでありました

箱型のお車なので、雨の被害も車内が少し濡れた程度で済みましたよ。

この手の車に乗っている方は、十分すぎるくらいの盗難対応策が必要ですよー。

| 事件簿 | 20:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サラのコダワリ : 23時間耐久...

23時間耐久...。

耐久レースぢゃないよ。


先ずは、↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村


話は、昨日の暴風から...。




外は、午後から台風並みの暴風。
沿岸部なので、砂嵐のようです。
まるで、サンドブラストのキャビネット内に居るかのよう。
外に出れば、あっと言う間に砂まみれでした。
こんな日にゃぁ~、車の運転はイカンですなぁ。

昨日は、9時くらいに散歩をして、その時にオシッコしました。
まぁ、いつもの事です。

で、午後3時くらいに、すでに暴風でしたが、住宅街の散歩へ。オシッコせず。
海岸へは、とてもじゃないけど、行ける状態ではありません。

前回の散歩時に、オシッコをしなかったので、仕方なく、夜7時頃(暴風のピークだったかも)に、再度、住宅街の散歩へ。もう、砂だらけ。
しかし、サラは、オシッコせず...。

寝る前に、オシッコをさせないと心配なので、夜9時頃に再度、住宅街を散歩。
しかし、オシッコしなーい

朝のオシッコから、すでに、12時間経過しているけど...。

家の中のどこかで、オシッコしたのか?とも思うのですが、していません...。

30分くらいねばりましたが、オシッコしないので、仕方なく、暴風の海岸公園へ...。

もう、暴風でメチャクチャな状態ですよー。
こんな時に出歩いているほうが、アホなんじゃないかと思う環境。
そんな中、公園を15分くらいウロウロしていたのですが、オシッコしません...。
いくら催促してもする様子がないので、帰宅しました。

あまりの頑固さに、ちょっと頭に来ていたのですがね(笑)

心配でしたが、一応、部屋にもトイレは設置してはいるので、そのまま就寝




翌朝

7時前には起きて、部屋でのオシッコをさせる良い機会だと思い8時くらいまでねばりましたが、しませーん

前回のオシッコより23時間を経過しようとしています...。もしかしたら、今までの最高記録かもしれません。

もしもの時の為に、ご褒美のオヤツも用意しておいたのですが、そのオヤツの香りに気が散ったようで(爆)

はぁ~、あんたは、何て頑固なんでしょう~。

人間でさへ、23時間も我慢はしていられないと思いますが。




外の風は、だいぶおさまっていたので、サラの状態が心配で、こちらがギブアップして外へ散歩。

外へ出て、十数秒でオシッコしました...orz

オシッコの状態も良く確認しましたが、心配ないようです。


サラさんは、何事もなかったかのようにすごしていますよ。

| 事件簿 | 09:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やりよったな

なーんと、悪戯をやりよったわぃ

先ずは、↓コチラ↓をポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村

今まで、そんな悪戯を働いたことは1度も無かったんですがね。

何をしたかと言うとぅ...。
渋々シブ柿食って、旨かったか?
干していた渋柿を1.5個食いよった

仕事中は、ハウスに居るか、近くで寝ている事が常なのですが、
今日は、何だか気配もせず、静かだなぁ~なんて思っていたんですよ。

で、夕方の散歩に行く前に、口の周りが汚れていて、3時のオヤツに食べたササミ巻きっぽいのが付いていたので、戻したのかと思って、急いで各部屋を確認しに行ったら、↑このありさま

現行犯でないので、叱れません( ̄~ ̄) ブツブツ...
(↑ココ大事です)

いままで、机の上にりんごやみかんやオヤツが置いてあっても、絶対に食べたりする事は無かったのですが、この渋柿は、食べちゃったよ...。

外のベランダに干しておくと、カラスが食べに来るので、部屋の中の日当たりの良い場所に置いていたんだぁ。
まぁ、床において置く方も悪いんだけどね。

5個あったうち、↑ご覧のとおり1個は、跡形も無く、ヘタと種。
もう1個は、半分くらい食べてます...。

渋柿なんて、良く食べたよね。
って、渋抜きするのに、ヘタにお酒を垂らしていたのもあるかも...。酒好きだから(笑)

その後、いけ無い事をやっちまった反省をしているのか、渋くてたまらなくなってきたのか知りませんが、神妙にしてましたな(笑)

当然夜のご飯は無しですが、念の為、渋抜きの為にミルクだけあげました。
柿の渋みは、たんぱく質と反応して、渋さが無くなるのですよ。
(ためしてガッテンでやってました)

今後、味をしめて、またやらないかが心配です。

今後のためにも、"おとり"でもやって、現行犯でミッチリ叱っても良いかと思ってますが

| 事件簿 | 21:08 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT