PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

津波避難訓練

沿岸部の広域津波避難訓練がありました。
東北のような津波が来たら、地形的に確実に全て呑み込まれてしまいます。

近所に高い建物はありますが、ペット同伴OKな避難場所は、殆ど皆無です。
しかもかなりの人口密度の住宅地が広域に広がるエリア。

なので何度か、自主的に避難訓練はやっていましたが、今日は、別の避難場所を目指す事にしました。

避難訓練開始の9時にサイレンが鳴って訓練開始です。

殆どペットフードなどの犬グッズが入ったドラムバッグをもって、電動アシストチャリにリアカーを連結…。

そこで、思わぬアクシデントが

自転車とリアカーが外れないようにするキーが、見当たらない
キーが無いと簡単にリアカーが外れてしまうので、アタフタ…。
スペアのキーを探しに部屋に戻って探したりと、すでに5分経過。
10分後に津波が来る想定で、何処まで逃げれるかが今回の避難訓練の目的もあり、アタフタしてたら津波に呑まれてしまいます

とりあえず、訓練なので、自分で時間を計る事にしました。
スペアのキーも見つかり、リアカーにケージを乗せてMAXスピードで避難。
あ、サラは、ご飯を食べたばっかりだったので、今回はお留守番。

目的地は、片瀬山の上にある片瀬中学校。
またこの登り坂をアシスト+リアカーで登れるかも試したかったんです。
何とか目的地に到着しましたが、脚がパンパン(´Д` )

アンケートに回答して帰路に。

帰路は、また別ルートを確認しながら。

蒸し暑くて汗ダラダラでしたが、問題点も見つかり、避難訓練して良かったです。

まぁ今回は、自宅で地震に遭遇した場合なので、別の場所に居た場合は、また未知数ですね。


午後、海岸に出来た避難タワーを見て来ました。

一基3500万円だそうです(´・_・`)
これを今後、増やすはずです。

避難タワーから。

タワーの高さは、12.3m。
高いとみるか低いとみるか…

↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スポンサーサイト

| 日常 | 19:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

訓練、おつかれさまでした。
幼いころから静岡県は大きな地震がくるからと教えられているので 敏感に反応してしまいます。
人とワンコ達の食糧、生活必需品は常に用意してあります。
残念ながら避難所ではペットに対しての対応が期待できない部分が大きいので。。車中泊も練習しています
自然災害はいつ起こるかわかりませんからね。常に準備はおこたらずですね。

前の記事、サラママ腫瘍!!ってドキッとしましたよー(>_<)
お乳でよかった。。
 

| juneberry | 2012/07/07 21:21 | URL |

どこで地震に遭遇するかで明暗がわかれそうですが、それはもう仕方ないですね。
サラ様専用車は、色々積んであって、住める仕様になってますが、津波に呑まれたら意味無いですがね(´Д` )

はぁ、ワタスもドキドキでしたが、お乳で良かったですm(_ _)m

| yamanao | 2012/07/08 19:16 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT