PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サラさん手術

マリさんが、やたらとサラのお尻の匂いをかいでいたので、おかしいなぁ~と思い、サラのチェックをすると、ヒートでもないのに、オリモノが。

ちょっと気になって病院へ行くと、子宮蓄膿症の手前の状態で、エコーでも子宮が5mmほど腫れているのが確認できました。


ネットとかで少し調べると、高齢でホルモンバランスが崩れてると、ヒート後1~3ケ月くらいで症状が現れる場合があるようです。
やはり、ヒート後2ヶ月くらいでした。
サラは、甲状腺機能低下症なので、ホルモンバランスは良くないんですね。

予防の為に、1歳未満で取ってしまう方法もありだとは思いますが、成長ホルモンを分泌するなど、基本的に余計な臓器は無いと思っていて、何かあった時に素早く対処すれば良いというのが自分の考えです。
ただ、それには、日頃からの愛犬のチェックは欠かせませんがね。

早期発見、早期対処。

正直、いずれこの病気になる可能性はあるなと頭の片隅にはありました。

でも10頭も仔犬も産んだし、年齢的に出産はもう無理なのと、ヒート期間の辛さも無くなるから、丁度良かったのかもしれません。手術するなら、体力的にもなるべく歳を取らないうちの方が良いし。



で、昨日の今日で、夕方5時半から7時ごろまで手術をし、無事に終わりました。

明日、様子を見に行くのが楽しみです。

↓コチラ↓をポチッとな。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スポンサーサイト

| 動物病院 | 20:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。